子供英語と幼児英語の教室と教材をご紹介子供・幼児英語の教室と教材

子供と幼児英語の教室と教材・ホームへ お問い合せと相互リンク依頼

幼児英語について
 幼児期に英語を学ぶメリット
 なぜ幼児から英語なのか
 親子で楽しく学ぶ幼児英語
 少ない費用で学ぶ幼児英語
 リトミック式で学ぶ幼児英語
 マザーグースと幼児英語
 教材と教室の選び方
幼児英語教室
 イーオンこども英会話教室
幼児英語教材
 NHK えいごであそぼう
 ディズニーのワールドファミリー
 アルクのエンジェルコース
 アルクのabc DVDボックス
 マミーイングリッシュ
中古の幼児英語教材
 ママのガレージセール
相互リンク集
 お問合せと相互リンクのご依頼
 相互リンク集(1)
 相互リンク集(2)
 相互リンク集(3)

関連サイト
 中学英語でイーベイ&ペイパル
 
 

幼児英語教材と教室の選び方

ご自分のお子さんに「幼児英語」を学ばせたい、と思ったとき、DVDなど幼児英語教材を利用するのか、幼児英語教室に通わせるか、どちらが良いか迷って悩んでしまうところがあるのではにいでしょうか。

幼児英語教材の利点としては、家で学ぶことができ、またご自分やお子さんのペースで教材を進めていけるところがあげられます。
また、数多く出ている幼児英語教材の中から、ご自身が気に入った教材を選ぶことができます。
選んだ教材がご自身やお子さんに合っていないと感じたら、教材を変えることもできます(お金が余分にかかりますが)。

幼児英語教材は、基本的に親御さんとお子さんが一緒に楽しみながら英語を学ぶ教材が主流となっています。
教材にもよるのですが、1日1時間程度の時間で進行するようになっています。
ですから、仕事を持っているお母さんの場合は少々時間の工面が大変かもしれません。
中にはもう少し短い時間設定をしている教材もあるようですので、そのような教材を探すと良いと思います。
あるいは、教材の時間設定にとらわれず、ご自身の都合に合わせて進行していく臨機応変さがあっても良いと個人的には思います。

次に幼児英語教室ですが、その教室にもよるのですが月2〜4回程度の通いとなります。
クラスは各々の年齢別に用意されています。
同年代の子供達が集まってのグループレッスンですと、一緒に学ぶうちに子供同士が友達になることもあります。
また、配布される教材の中に、家庭でのフォロー用のテキストブックやワークブックをつけている教室もあります。

幼児教室の場合は、お子さんがレッスンしている間、お母さんはお買い物などをして過ごすこともできますね。

幼児英語教室は、人数制をとっていたり、4月から一斉に各クラスがはじまるところもありますが、途中から入ることのできる教室もあります。
ちなみに「イーオンこども英会話」は途中から入れます。

▼お薦め幼児英語教室・教材

イーオンこども英会話教室
1歳〜の幼児英会話教室です。日本人教師と外国人教師のダブルサポートで、「聞く・話す・読む・書く」の英語の基本表現とネイティブスピーカーの発音を身につけられます。途中入学OK、全国ほとんどの都道府県に教室があります。


 

このページのトップへ ▲

 


Copyright(c)2008 子供・幼児英語の教室と教材 All Rights Reserved.